[2020年7月号] 最新アップデート情報

 

 

(a) 部屋割りカレンダー:全部屋一括売り止め機能を追加
これまで部屋割りカレンダーページでは、期間と特定の部屋番号を指定することで部屋のブロックのみ可能でしたが、

「全ての部屋」を選択することで、全部屋を一括売り止め出来るようになりました。
※詳細はこちら

 

 

(b) ブッキングエンジン:ページのカラー設定が可能に。
ブッキングエンジンのカラーを変更することで、ホームページ内の一部テキスト・

ボタンカラーをカスタマイズ出来るようになりました。
*詳しくはこちら

 

 

(c). ブッキングエンジン:クーポン機能に削除ボタンを追加
不要になったクーポンを管理画面から削除できるようになりました。

 

 

(d). 事前チェックインフォームの「性別」欄に「それ以外/Others」を追加。
事前チェックインフォームの「性別」欄に、これまでの「男性・女性」に加え、「それ以外/Others」の選択肢を追加しました。

 

 

(e). 予約詳細ページ:料金プラン名を内訳項目として追加
予約詳細ページの注文詳細に料金プラン名が内訳として表示されるようになりました。

 

 

(f). ブッキングエンジン:Google アナリティクス連携機能を追加
Google アナリティクスを利用して、AirHost ブッキングエンジンへのゲストの訪問状況、

流入経路、行動パターンなどのデータを集積・分析出来るようになりました。
AirHost ブッキングエンジンの「Web サイト設定」ページから

「トラッキングコード」設定するだけで簡単に連携が出来ます。
※詳しくはこちら

 

 

(g). Airbnb マンスリー予約をリクエスト予約受付けする為の設定項目を追加

AirHost PMS を Airbnb に PMS 同期させた場合、基本的に全ての予約受付は今すぐ予約になります。

必要事項等の確認等の為、マンスリー予約の場合に、今すぐ予約ではなくリクエスト予約を受付たい場合、

「最大宿泊日数」を28日、「最大宿泊日数以上の予約リクエストを許可」をオンにすることで、

28日以上の宿泊を「リクエスト予約」受付出来ます。
※詳しくはこちら

 

 

(h). Expedia 売値での料金同期をサポート開始
これまで Expedia への料金同期では卸値のみのサポートでしたが、売値での同期もサポートを開始しました。
※詳しくはこちら

 

 

(i). CSV項目追加:ブッキングエンジンでクーポン割引された金額・対象のクーポンコードの詳細が出力可能に
ブッキングエンジン経由の予約でクーポン利用して予約された場合の割引された金額・

利用されたクーポンコードの詳細をCSV出力時の項目に追加しました。
*7/1 深夜反映予定

 

 

 

© AirHost 2021