2020年10月1日【アップデート情報】最新機能アップデート情報 2020年10月号


(a) ブッキングエンジン:カスタム・キャンセルポリシーが作成可能に

AirHost ブッキングエンジンでは、5つのキャンセルポリシーを既定のポリシーとして提供しています。 これら5つのキャンセルポリシーでは要件を満たせない場合、カスタムのキャンセルポリシーを作成することが出来るようになりました。
※詳しくはこちら

(b)  料金カレンダー:紐付けプランの内訳をカレンダー表示に追加

紐付けプラン(依存関係)の料金内訳が料金カレンダー内にて表示されるように改善しました。
*ディスプレイを縮小することで詳細まで確認可能です。

(c) チェックインタブレット:現地決済対応が可能に

*現状は、クレジットカードのみ。今後、QR決済対応予定

これまで事前決済のみ対応にしておりましたが、AirHostチェックインタブレット+Stripe決済連携をご利用いただいている場合には、現地決済のクレジットカード払いの対応が可能になりました。

(d) 料金テンプレート:最低料金を下回るパーセンテージを適用した場合、最低料金を反映可能に

これまで料金テンプレートを適用させる際、各料金プランの最低料金を下回るパーセンテージの日程には、料金が適用されておりませんでしたが、今回最低料金が適用されるよう機能改善しました。

(e) 料金カレンダー:売り止めのスイッチの「はい・いいえ」が、設定通りに表示されるように

料金カレンダーで売り止めをかけた際、スイッチ オン・オフ状態が実際の設定通りに表示されず、カレンダーの網掛け表示でしか見分ける事ができませんでしたが、今回カレンダー操作画面でも実際の設定通りに「はい・いいえ」が表示するように改善しました。

(f) メッセージボード:定型文挿入にタグでの選択が可能に

複数の定型文を設定している場合に、ゲストメッセージの送信時に利用する定型文を選択に、必要な定型文が見つけにくい状態が発生しておりましたが、定型文を使う際にタグがプルダウン表示されスムーズに選択出来るようになりました。

(g) チェックイン:事前チェックイン・タブレットにて国籍[日本]選択時に、[身分証] に切り替わるよう表示を変更

GoToトラベルキャンペーンでの身分証回収対応に合わせて、国籍が日本で選択された場合には、パスポート・ID回収の表示を身分証になるように表示変更を行いました。

引き続き、​AirHost ​ をどうぞよろしくお願いいたします。

AirHost