fbpx

高評価を呼ぶ、一口の幸せ

ちょっとした軽食を用意するだけで、ゲストの心を解きほぐす効果は絶大です。おもてなしを演出する小さな工夫で、Airbnbで副業を成功させるための確実な一歩を踏み出しましょう。

あなたが宿泊予定の部屋に到着するとしましょう。ドアを開けて、出来たてのドーナツやクッキー、あるいはカゴに盛りだくさんのフルーツがお出迎えしてくれたら…?  嬉しいですよね。歓迎の気持ちが伝わってきて、第一印象は最高です。すぐにくつろいで過ごせるかもしれません。 また、それほど大げさなものでなくても、ちょっとしたお菓子(チョコやお煎餅)やお水が置いてあったら本当に嬉しいものです。^^ ゲストを迎える際に、お菓子やフルーツなど、美味しいものをさりげなく用意してみましょう。小さな工夫でゲストに喜んでもらえれば、好意的なレビューという形で自分に返ってくるはず。つまり、Airbnbを副業にするための土台作りにつながるのです。ここにあるアイデアを参考にして、とっておきの軽食を用意してみてください。

新鮮なフルーツ

フルーツはどんなゲストにもぴったりで、値段も手頃です。簡単に手に入るだけでなく、調理や準備を行う必要もありません。手の込んだことは難しいという人も、この程度ならトライできそうです。

手作りのクッキー

準備の時間はかかりますが、その価値が十分にあるのが手作りクッキーです。焼き立てのクッキーは、見た目も香りもまさに至福の存在。ゲストに好印象を与えてくれます。

焼く時間がない…という時には、専門店で上質なクッキーを買って用意してもOK。同じように喜んでもらえるはずです。

Airbnb運用代行のサービスは、こういったちょっぴり贅沢なおやつの用意まで行ってくれます。

コーヒーと紅茶

コーヒーと紅茶は、いつでも大正解の選択肢。「一杯のコーヒーや紅茶がない朝なんて、考えられない!」という人は案外多いのです。ささやかなおもてなしのようですが、とても感謝してもらえるはず。

もちろんAirbnb運用代行でも消耗品の1つとして交換を用意しています。

ブラウニー

ブラウニーは誰にでも愛されるスイーツ。手作りでも、お店のものでもおもてなしにぴったりです。購入する場合は、格式のある洋菓子店にするなどお店選びにもこだわって、上質のものを用意しましょう。

ここでは、欧米の文化圏で親しまれているものを中心に紹介しました。

しかし、旅をしているゲストはその国に興味を持っていて、様々な体験をしたいと思っていることもぜひ覚えておいてください。食べ物や飲み物も、その地域ならではのものを用意してあげると喜んでもらえるはずです。例えば日本では抹茶フレーバーのお菓子やお煎餅などでしょうか?

ゲストの食の好みや、食事の制限、アレルギーなどは事前に把握するように努めましょう。

Airbnb(民泊)運用代行を利用する場合は、こういったお菓子の配置などがサービスに含まれています。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

airhost.co © 2015. All rights reserved
エアホスト 特定商品取引法に基づく表記