fbpx

AirbnbのSEOを知れば、収入が増える!

オンラインでビジネスの成功に、いまや欠かせない存在となったSEO。Airbnbも例外ではありません。収入を増やすには、まず自分のリスティングを多くの人に見てもらう必要があります。

インターネットの一般的なSEOについてご存知の方も多いかもしれません。しかし、AirbnbのSEOは一般的なSEOと少し違った部分もあります。空いている部屋を魅力的な収入に変えるAirbnbにチャレンジするなら、ぜひ理解しておきましょう。 リスティングを多くの人に簡単にアピールする方法として、Airbnb運用代行のサービスを利用するという選択肢もあります。

自分で運用する場合は、次にあげる3つの鉄則を押えておけばAirbnbのSEOをマスターできます。

カレンダーを更新する

Googleはウェブサイトをスキャンして関連性の高いキーワードを検索結果に反映させています。同様に、Airbnbではリスティングにあるカレンダーの空室状況をスキャンします。ゲストに最新の空室状況が分かるよう、カレンダーを頻繁に更新することが求められているようです。

AirHost(エアホスト)のAirbnb運用代行サポートを利用する場合、カレンダーを自動的に定期アップデートしてくれます。^^/

質の高い写真を載せる

写真が魅力的であることは何より重要です。リスティングの写真は部屋の第一印象になります。そして、多くのゲストが宿泊するかどうかを写真で決めています。

Airbnbは、多くの地域でプロによる撮影のサービスを提供しています。写真に小さく入るAirbnbのロゴには大きな価値があるので、該当する地域の方はぜひ利用してみてください。

キャンセルしない

キャンセルは何があっても避けましょう。AirbnbのSEOにおいてキャンセルは最大のタブーです。旅行を計画し、飛行機も手配したのにホストがキャンセルする、というのはゲストにとって最悪の事態なので、当然と言えるかもしれません。

キャンセルはあらゆる面に悪い影響を与えますが、中でも最も避けたいのが「直前でのキャンセル」です。また、キャンセルの頻度をAirbnbは把握しています。”信頼できない”ホストと見なされると、ペナルティーを課されることもあります。キャンセルは百害あって一利なし、なのです。

できるだけ早く返信する

Airbnb運用代行を利用しない場合、素早く返信できるよう意識して努力する必要があります。24時間以内が基本ですが、最も望ましいのは1時間以内の返信です。

リスティングにはホストの平均的な返信スパンが掲載されます。返信が遅ければ、問い合わせは増えません。

AirHost(エアホスト)のAirbnb運用代行サポートはゲストの問い合わせに24時間すぐ(通常1時間以内)に返信してくれます。これだけでも大きな価値がありますね。

「今すぐ予約」をONにする

リスティングに「今すぐ予約」機能をつけると、より柔軟な対応ができます。ゲストとっては選択肢が増えるので、結果的に予約も増えることになります。「今すぐ予約」ができるリスティングだけを検索するゲストも多いので、その場合も検索結果にリスティングが表示されるようにしておきましょう。

すべて達成して、スーパーホストになる

Airbnbを副業にする人なら、誰でも目指すのがスーパーホストです。優先サポートや旅行クーポン、認定バッジなどの特典を受けることもできます。

検索フィルターにはスーパーホストの項目はありません。それは、AirbnbのSEOで表示順位に対応させているからです。


リスティングをより魅力的にして、多くの人にアピールするには少し時間がかかりますが、それほど難しいことではありません。

一方で、時間と手間はどうしてもかかってしまいます。確実に、長期の収入を得るためには、毎日でもリスティングに向き合う必要があります。

十分な時間がとれなかったり、リスティングの表示順位を上げるハードルが高く感じられる場合は、Airbnb運用代行の活用も視野に入れてみましょう。わずかな手数料で常に最新のリスティングをキープでき、多くのゲストの目に留まります。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

airhost.co © 2015. All rights reserved
エアホスト 特定商品取引法に基づく表記